コトバはこころです

こころは人にだけあるものです。

犬・猫・動物は脳はあっても心はありません。

なぜなら、こころは言葉なのです。

人間のみが言語系を与えられ、そのコトバによって、文

明が文化が誕生・発展してきたのです。

脳(細胞)は人間コンピュータです。

記憶演算・分析、すなわち「学習」は為しますが

意志決定は心なのです。

善事も悪事も心の指令によって、脳はただ聞くのみです。

人は心の指令に従うか、感情本能である脳の情動に従うか、

のどちらかとなります。

したがって、言葉は人格であり・あなたの人間性のすべてが、

その言葉によって現われ出ます。

コトバは話すことであり、また聴くことです。

人は聞くことによって話すことを学び、人格も豊かになります。

しかし、話すことに夢中で聴くことを忘れがちになります。

聞くことを貧しくする人は、話すことも貧しくなります。

静まって心のコトバをひもどく事です。

words are heart

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です