喜びの連鎖反応を

今朝、家を出るとき大きな声で「行ってきます」を言いましたか。

声が出るのは「愛の家族」声が無いのが「無愛家族」です。

声を出す・音を出すのが「いのち」です。

「別に~」「関係ない~」という無音は、意味をもたない個人であり家族です。

つまり愛のない「個」の集まりです。

愛には偽りがあってはなりません。

悪は憎み退け、善には親しみ結び、艱難に耐え常に励ましあうことです――

そのためには「心を新たにすること、何が真理であるか、

何が善であって人に喜ばれ且つ全きことであるかを、わきまえ知ること   である」

さあ、帰ったら大きな声で「ただいま」を言うことです。

あなたの声が奥さんの声となり、奥さんの声が子供たちの声となって、

家の中に「愛音」の調和がかもしだされます。

喜びの連鎖反応は単純なことです。

Chain reaction of pleasure

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です